どうも、こっさんです!
いつもご訪問ありがとうございます。

1513128096002


初めての方は
人物紹介
をお読みください。


唐突に本題に入りますが、2017年8月にリリースされたフレンドファンディングアプリ「polkca
(ポルカ)
」を使ってみることにしました!


コメントにて、何かよくわからないエラーが出たと頂きました。
私にもよくわからないのですが、先にスマホでポルカのアプリをダウンロードしてから見てみたらどうかな?
それでも見ることができなかったらまた教えてください!


今回かなり文章が多めになると思うので気になる方だけ読んでみてね!




そもそもポルカって?フレンドファンディングって?


ポルカリリース直後は、かなり話題になっていて、名前を知っている人もいると思います。
ブロガーさんが企画提案をして支援を募集しているのを私も見たことがあります。なので、なんとなく知っている人もいるのじゃないでしょうか。


でも、そもそも「フレンドファンディング」ってなんだよ?クラウドファンディングとどう違うの?と感じた人、もっと言えば「クラウドやらフレンドやら言っているけど、ファンディングってなんだよ!?」と思っている人もいるんじゃないかな?


クラウドファンディングとは…

クラウドファンディングとは、「こんなモノやサービスを作りたい」「世の中の問題を、こんなふうに解決したい」といったアイデアやプロジェクトを持つ起案者が、専用のインターネットサイトを通じて、世の中に呼びかけ共感した人から広く資金を集める方法です。
クラウドファンディングとは|A-port 朝日新聞社


簡単に言うと「Web上で資金調達をすること」らしいぞ!

え、知ってた?私もニュアンス的には知ったかぶっていたけど、思ったまんまだったね!意外と簡単!




じゃあ、polka(ポルカ)でいう「フレンドファンディング」って?

20170902191315
20170902192607

polca(ポルカ)- フレンドファンディングアプリより

フレンドファンディングは「友達(フレンド)」と「資金調達(ファンディング)」を合わせた造語らしいよ。

ポルカの特徴は

  • 少額(300円)から支援可能
  • スマホアプリからのみ利用できる
  • リンクを知っている人しか支援できない
  • 目標金額は上限10万円まで


ポルカがリリースされたとき、沢山の人が企画提案していたという話を冒頭で書きました。それについて色々な意見が出ていたことも私は見てきました。

ポジティブで優しいものから、ネガティブで厳しいものまで。


沢山の人が利用していて、話題のものに興味津々な私はポルカがとても気になっていました。
でもその中のネガティブな意見を見て尻込みしたんです。できませんでした。怖いもん。
(同じ理由で「Amazon欲しいものリスト」も躊躇しています。)

1523235299886

それにその当時は企画内容も特に思いつかず、更に言えば「私にはお返しできるものがないから」と思っていました。今でもコレといったものはありません。



そもそも「フレンドファンディング」のフレンドは「友達」の意味です。リンクを知っている人しか支援ができないってのもあり、仲間内で何かするときに使うもので、ブロガー(ここではブロガーという定義で行かせてもらいますw)が不特定多数からお金を調達するのは違うのじゃないか?と感じていました。
(フェイスブックやTwitterへのシェアはできまが。)




じゃあなぜ始めたの?



ある日、たまたまTwitterて見かけて、気になってフォローさせていただいた方がいました。

「あずさんち」というブログを運営されているあずさんです。




最近知り合ったあずさんですが、同年代、子どもの人数などの共通点も多く、それ以上に面白く、人を惹きつけるブログを書かれていて、現在暇さえあればさかのぼって読んでいますw


そんな記事の中で、関連記事としてリンクが張られていた記事が目に留まりました。




たしか、見たんです。当時も。ツイッターで流れてきて、支援お礼のツイートとか、この記事の通知ツイートとか。でも、当時の私は読んでませんでした。興味がなかったのか、何かネガティブな感情を持っていたのか、思い出せませんが読んでません。
(たぶん違う世界の住人と思っていたのかも)


時間が過ぎ、「あずさん」というブロガーさんを知り、今。そう、昨日です。(めっちゃ最近)最新記事を読んで、関連記事として貼られていたこの記事を読んで、更にどういう経緯でポルカを始めて、どんな経過があったかを書かれた記事を一気読み観ました。





なんて人の優しさに溢れた企画なんだと!






そのあと、ポルカについてめちゃくちゃ検索しましたw
このサービスには、ポルカをリリースした株式会社CAMPFIREの代表、家入一真さんの「優しい世界に」という想いが込められていました。
このツイートを見て、私はポルカに対する考え方がまるっと変わりました。

このツイートから始まる一連のツイート、みんなも読んでみて!
興味があったものの、ちょっとよくわからなかったポルカに、感動すら覚えました!



それでも企画提案して、Twitterへシェアするのはめちゃくちゃ勇気がいりました。



だけど私はあのアクコジ記事を書いた時から、「図々しくなる」と決めたんだ!なってやろう!図々しくも、みんなの優しさを募ろう!


関連記事:アクセス乞食(略してアクコジ)になると決意した記事

アクコジ記事でも、人の優しさを全面に受け取りました。お祭り騒ぎみたいになってたところはあるけど、みんなRT、さらに引用もしてくれて、「いつもよりちょっと増えるか、いつもと変わらないだろう」と思っていたのでめちゃくちゃ驚いたのとめちゃくちゃうれしかったです!
その節はありがとうございました!!!




そこで提案した超個人的な企画がこちら

FullSizeRender




ほんっと個人的だな!!!?







いやいや、ちょっと説明させて。

私は今、ブログやその他のサイト等で描いている絵は、androidのタブレット端末&スタイラスペンで描いています。それが不便かというと、最初からそうだったのでよくわかりません。でも、もう2年近く「iPadプロが欲しい」と思っています。



「働いて稼いで自分で買えばいい」と言われれば、それまでかもしれません。でも、働けど働けどわが暮らし楽にならざる、とまでは言いませんが(笑)、プロが買えるほどの余裕がでません。



「いつか買おう」そう思いながら過ごす日々の中、子どもたちに買ってあげたいものばかり出てくる始末。自分のものはどんどん後回しになってしまう主婦の性と言いますか…w






ある意味、自分を追い詰める企画でもあります。



目標金額を間違ってしまって上限の10万円にしてしまっていますが、期間内に7万円に達したら締めきろうと思っています。達してなくても1か月間で終わります。


現在、ありがたいことに、信じられないことに!4名の方が支援をしてくださり、6800円の支援金が集まりました。


ダメ元で始めたので、0円だとしてもしかたないと思っていました。
まさか、開始1時間弱で支援してくださるとは思いもしませんでした。


最初に支援してくださった方は、

「いつもブログを楽しみにしています!いつものお礼に参加してみました~」とコメントをくれました。


他3名は誰か思い当たるのですが、この最初の方だけは誰だかわからない。でも、いつもブログを読んでくれている人なんだということだけはわかります。「参加してみました~」と軽い感じなのに、全然軽くない、支援を頂きました。
(もしよかったら名乗ってくれたら嬉しいです!)



提案をシェアした瞬間の「やってしまった…!」という重さ以上に、この、支援を頂いた「貰ってしまった…!」という重さがズシンときました。
驚きと、感謝と、罪悪感。



こんな暇つぶし程度にしかならないブログなのに、貰ってもいいのだろうか。私は何を返せる?返すことができる?率直な感想は「コワイ」です。


それでも、こんなただの主婦の絵日記ブログに、支援をしてくれる人がいた。

言葉でだって、応援されると嬉しいですが。この「お金を支援する」という応援。かなりズシンと心にキます。ありがたい。嬉しい。人ってこんなに優しいんだと…どこかで聞いたことがあるようなセリフですが。本当…!(感無量)



ただ、一つだけ決めていたことがあります。それは「一人でも支援をしてくれる人がいたら、目標金額に達してなかろうと、自腹ででも絶対買う!」ということです。


ポルカは支援した企画の目標金額が達成されなくても、支援金が返金されない仕組みのようです。

支援したお金は私の懐に入ったまま…なんてのは、かなりの罪悪感ですw一人でも支援されたら絶対に働きまくってでも自分で買おうと思ってます。
(夫からは購入許可もらってないんですけどねw)



私には夢があります。

私の文章を、それに付随する絵を、いつか仕事にする。今は、お小遣い稼ぎ程度にしかなっていない物を、メインの稼ぎどころにしたい。

いろんなことからすぐに逃げ出すダメ人間がどれだけやれるか見返したい!(主に親にw)

「こっさんのブログ面白くて好き」
って言われたい!

「今ザンギザギンのシース―食べてきたんですよ~」
と言ってみたい!(冗談)
訂正:数人から突っ込まれましたwザンギってなんだよ、唐揚げかよ!
kara1-e1470148953627
コチラがザンギ



でもそんなのは夢のまた夢なのかもしれない。

だって切実に喫緊でお金が必要だから。
だから私はまたバイトを始めました。

夢を捨てられないからバイトを週3にして、残りの平日2日と、バイト以外の時間帯は家で必死で仕事してますw
(それもこれも、夫が働いてくれているから出来ることでもあります。)


バイトに家事に育児に、時間が有限すぎて参っています。

少しでも出来る時間にブログ用などの絵を描きたい!そう思っても、昨今の悩み




3兄弟のYouTube視聴問題!!
(え、いきなりなんか話のレベルが下がった!?)



最近子どもたちはYouTubeにはまっています。

悪いことではないので禁止することもできず、私のお絵かき用タブレットで3人が順番交代にケンカしながらも仲良く視聴しています。


さて、問題はそのあと。
私が絵を描く時間ができたので、今のうちに描いておこうーと思ってタブレットを見てみると


1523235300758



充電してってあれほど言っているのに…!!

それに子どもたちが起きている間はタブレットが触れないのも問題。

だから、もう一つ。iPadプロが欲しいんです…!!


次の日仕事もあるから、迷惑を掛けない範囲で睡眠時間は必要だし、家事や育児のちょっとした隙間時間にサッと描くために。


iPadプロ、欲しいんです!!!



夫は許可してくれません!!!!!!!←



あと、私もあずさんと同じく

1523235298980

あずさんは軍手を切っていましたが、私はたまたまセリアで見つけた親指と人差し指だけ穴が開いている手袋をはめて描いています。


手袋してても、時々反応して変な線がひかれたり、上手く反応しなかったり、無駄時間が結構ある!子のイライラ時間がなくなれば、もっといろんなことができる時間が増えるのじゃないか。

もっと面白い記事が書けるのじゃないか!?(それは違う)



現在、4名の方から合計6800円の支援をしていただきました。
心より感謝いたします。
追記:4月11日現在、17名の方から16100円のご支援いただいています!


支援を頂いた時点で、iPadプロは必ず自腹ででも購入すると決めております。「いつか」といっていると、いつになるかわかないので、何が何でも自分の力で今年中に購入します。


そしてもしも、よろしければ、購入資金をご支援いただければと思います。


お返しはブログやサイト運営をしている方は微力ではありますが、このブログで宣伝させてください!
持っていない方はお礼イラストを描きます!

企画終了までにまたお知らせします!
(私ができる精一杯のお返しです。)



1523235298045


応援してくださった方が少しでもいる今、絶対に公式ブロガーになってやります!
いや、皆さんの力で私を公式ブロガーにしてください!!





絵日記ブログなのに長々と書いてすみませんでした。
ここまで読んでくれたあなた、ありがとう!



こっさんでした。


ぽちっとしてやってください!

にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ

1513128095410

1513128096447