どうも、こっさんです!
いつもご訪問ありがとうございます。

沢山の登録ありがとうございます!
1513128096002

1519016137793


前回の記事


ブログへのコメントから
Twitterでもリプライや引用RTでのコメント

沢山ありがとうございました。


総合して


「このクソ旦那殴りたい」


が一番多かったですかね←


あとは私の中で面白かったのが
「東京湾に沈めたい」と「射殺したい」でしたw

アメリカ人とそっち系の人かなって思った
皆さんの語彙力に脱帽です。



でも不快に感じる、子ども関連の肝を冷やすような
内容の記事を書いて、申し訳ございません!

あまりにも私自身が、危機感を感じたので

「どうすれば夫が理解してくれるか?」と考えてのこの記事でした。


特に夫に読めとは言っていませんが、
うちの夫、私のブログを読んでいる可能性が高いのでね。




このブログを利用してみることにしました。
巻き込んでごめんよ!



まぁ、それ以外にもこの怒りをわかってほしかったてのもあるけど。



あの事件当日、その場で殴り、
怒りに任せて言葉をぶつけることも可能でした。

でも実際、その時の私は怒りや悲しさで頭の中は混乱していました。


そんな状態で、まともに相手が理解するような
言葉を作り出せるか?となれば、私はできません。
(クドクド言いましたけど)

そしてうちの夫、悲しいかな私の言葉を軽視するところがあります。

それにね、ちょっとおバカな夫なので、
1519016136906
その場で怒りを表して殴ったとしても

1519016211230

多少は、自分がしでかしたことをわかり
反省するかもしれませんが
それ以上に、殴られたことへの反発心が芽生えます。
1519016136068

この反発心、厄介でして
一度芽生えると、悪いことしている自覚があっても
反省しません。


そうすると同じことをいつか繰り返すかもしれない。



それは断じてやめていただきたい。




幸い、何事もなかったので
後は再発防止するまでなのです。



再発防止に私の怒りは必要ないのですよ。


すごく腹立たしいですが。



あと、言葉だけよりも
漫画や文字にした方が入り込みやすいってのもあったので

あの漫画(と言えるかわからない物)を書きました。


私だけの言葉じゃ、たぶん3割も心に留めてもらえないですが
第三者の言葉だとスッと入るらしくてね。

腹立たしいですが。


コメント下さりありがとうございました!!!!




前回の記事を更新した夜のコトです。

普段、残業で遅くならない限り
ジロウの寝かしつけは夫がやってます。



1519016135173
寝室へ行っても
「牛乳飲みたい」や「おしっこ」やらで
何度もリビングへやってくるんです。

寝たくないからわざとだと思う。

そんな時はリビングにいる私が
いつもは対応するのですが

1519016134366

その日はなぜか夫もついてましたw

なんで一緒に来たん?と聞くと

「ついでにトイレ行きたくて」


と。言いつつ
1519016133542


なんでもない時に、突如謝罪。


1519016132611


理由を聞くも、特にないとな。



不思議だねぇ~

そんなことって今までないのにねぇ~



読んだかどうかは聞いてません。
でもタイミング的にはドンピシャ。



ブログ内では好感度が徐々に上がれば
急降下を繰り返す我が夫ですが

悪いやつではないんです。


チョット、いや、とても馬鹿なだけなんです。←



「なんでそんなことをしたのか言い分が知りたい」

というコメントも頂きましたが


たぶん、特にないと思います。


なんとなくやっちゃったんだと思う。

そもそも言い訳なんて聞いてません。


慣れですかね~?


同じように、2人、3人のお子さんを持つママから
「うちの旦那もこんなことしてた!!」というコメントももらったので


慣れですかねぇ…。


慣れって怖いね!!!


今回こんなことがあったのが初めてなので
こんだけ私も腹が立ったのですが、
今後しばらくは声かけしていこうと思ってます。



とにかく、反省しているようなので
二度目はないということで今回は大目にみることに。

1519016138618
こっさんってとっても優しいよね!!←





教訓として



「人は何をしでかすかわからないから気を付けろ!!」



ってとこですかね。



しでかすのは小さい子ばかりとは限らないね…。

私だってそんなときはあるもの。


というわけで、今回の記事をもって
コメントへの返信に代えさせていただきます!

沢山コメントありがとうございました。
皆さんのおかげで私の怒りが落ち着きました!
感謝感謝!!


あ、でも一つだけ


でしたら、ATMぐらい一緒に連れていって手を繋いでいたら良かったのでは?
夫に期待しすぎるなら、時分で子供をみましょう。」(コピペ)


というコメントは、個人的に返信させていただきますね!


5分とかからないATMの待ち時間に子供を預けることを
「夫に期待しすぎ」と言うのはどうでしょうかね?

え、夫って、そんなに何にもできない人なんですか?
夫の子どもでもあるのに、その待ち時間預けるだけで
「期待しすぎ」って…

どう考えても「煙草の時間ぐらい少し待てばよかったのでは?」でしょう。。

ちょっとその考え方には共感しかねます。




では



こっさんでした!


いつもありがとうございます。

にほんブログ村 子育てブログ 3人兄弟へ

1513128095410

1513128096447