どうも!こっさんです

いつもご訪問ありがとうございます!!


本日の日記は今日の出来事を


夕方、タロスの習いごとが終わるまで
家でのんびりしていたとき

お絵かきされている紙が落ちていました


それがこちら



たぶんタロスやろうな、とは思っていましたが
右下にいるようなカニを以前エリンギも描いていたので一応確認してみました。





「この絵、エリンギちゃんが描いたの?」

「ううん。タロちゃんよ」

「え、そうなん?」


「うん、だって・・・」






「エリンギちゃん、そんなに上手にかけんもん」




これを聞いたとき
瞬時に「あ、自己肯定感が育ってないな」と思いました。


普通に考えたら
タロスの絵を褒めてるようにしか聞こえないこの言葉


でもその裏にはきっと

自分はタロスみたいに上手に絵が描けない

という自信のなさがにじみ出ているように感じました。


タロスは独特のタッチの絵を描くので
パパや先生からもいい絵を描くと定評があります。


それに引き替えエリンギは
きっといい意味でも悪い意味でも普通です。

そして女の子だからでしょうか
「みんなと同じように」と強く思っているようです。

別に下手じゃないんですよ?
この頃の歳の子なんて、上手い下手考えずに好きに描いたらいいと思います
エリンギはエリンギらしさを出せばいいと思うし
私は可愛い絵を描くと思うんです。


たぶん今、エリンギは無意識のうちに色んな事に自信がないんだと思います。


それはきっと私たち親の関わり方が重要なんだと思う



パパは自分に似て、くっきり二重のタロスが大好きです
そのかわり一重のエリンギをよくdisってることがあります

それがパパのスキンシップなのかもしれませんが
少々度が過ぎるときが多々あるので、時々私の雷が落ちます

ここらへんは本当に女の子として扱って欲しいのに
女の子故のおませさ、口達者なところが腹が立つんでしょうね。
ふつう父親って娘に甘々だと思ってました。。


とにかく何度も雷落としても治らないので
いい加減にしないと離婚するぞというほどひどいときがあります
そしてそれを伝えたこともあります。



もう何が言いたいかわかりませんが


ここからが親の力の見せ所ですよね!




エリンギの発言の後




「え、エリンギちゃんも上手やん。夏合宿の絵とか上手やったやん」

とフォローしましたが

「うーん」

と言っていました。


こういう自信ない発言が時々あるんです。
そういうときスゴク切なくなります。。



自分は愛される存在だ!
それをヒシヒシと感じて頂きたい

それを伝えるのってそんなに難しいのですかね?


夫に

なんでそんなこと言うの?するの?
何を考えてそれをするの?
エリンギのこと本当に嫌いなん?


エリンギが生まれてから何度言ったかわからない

たぶん

いじめっ子がちょっとからかっただけやのに。。というソレと同じ感覚なんでしょうけど
泣かせるほどソレをするのは、オカシイと何度も言います


悪気がなければ何してもいいというわけじゃないですよ


わたしはとりあえず

大好きを伝えるのを怠らないようにしようと思います。。

実は愛情表現するのが苦手なんですけど。。。



暗くなってしまいましたさーせんw



こっさんでした




ブログランキング・にほんブログ村へ
よろしければポチおねがいします
┏○ペコッ