甘辛ミックス

3児を持つ母の甘くて辛い日常!!

2017年05月

どうも、こっさんです!いつもご訪問ありがとうございます!今日はこれから一泊の旅行へ行ってきます( ^ω^ )本日のお話はかるーくタロスのちん◯んウインナーらしいwちなみに、私とお風呂に入ってる時にわいのビーチクもウインナーらしい(真顔)そ、そんなに長いかなぁ(´・ ... 続きを読む
どうも、こっさんです!
いつもご訪問ありがとうございます!

今日はこれから一泊の旅行へ行ってきます( ^ω^ )

本日のお話はかるーく



タロスのちん◯ん
ウインナーらしいw


ちなみに、私とお風呂に入ってる時に






わいのビーチクも
ウインナーらしい(真顔)


そ、そんなに長いかなぁ(´・∀・`)








こっさんでした!



どうも、こっさんです!いつもご訪問ありがとうございます!イイネ、コメントもありがとうございます! では前回の続きからですが、まずこの考えを改めました。 私が「こんなこと」と考えている常識も「当たり前」も「普通」も全て、なかったことにしようと思いました。  ... 続きを読む
どうも、こっさんです!
いつもご訪問ありがとうございます!
イイネ、コメントもありがとうございます!
 
では前回の続きからですが、
まずこの考えを改めました。
1493792233358.png
 
私が「こんなこと」と考えている常識も
「当たり前」も「普通」も
全て、なかったことにしようと思いました。
 
自分の常識が、相手の常識でないように
私の当たり前が、
夫の当たり前ではないのでしょう。
 
「なんでわからんの?」
「なんで気づかないの?」
「なんで覚えないの!?」
と考えてしまうことは、私にとってとても

 

と思えてしまったのです。

 

人によっては

「こちとら育児でてんてこ舞いなのに、夫に1から説明してられっか!!」という方もいるでしょう。

しかしもう私は、腹を立てる労力があるなら

それを別のところに持っていこうと思ったのです。

 

もちろん、腹を立てたくないから

もう全部自分でやってやる!

という気持ちになることも多々ありますが

夫が家にいる場合は極力夫にも協力を願います。

 

まぁ、子どものように渋ることもありますがw

 
そんな場合は、家でやることなんて
沢山ありますもんねw
 
別にそれだけをしてほしいわけじゃないですもんw
 
 
ザ☆選択式
 
(いやいや期の子どもに言うみたいだけどw)
 
これ、意外といいですよw
 
 
あと、数時間など子どもを預ける場合には
1から10まで言って出かけます。
 
 
 
もちろん、口は出すけど手は出しません←
面倒が見やすいように全てを準備していってあげるなんてしません!
でもきちんと説明はしていきます。
(一応、子どもたちが困らない程度には何かしらしますが)
 
少々の失敗も見落としも、命の危険などがなければ見逃します。
私だって完璧にはできませんしw
 
でも、諭すようには注意しますww
(「ねぇ、そんなことしたらタロスはどんな気持ちだろう?」
という感じw)
 
 
時には
 
と言ってしまうこともあります。
でも一から説明します。
でも前にも何度も伝えていることは念押ししますw
 
「同じこと何度も言わせてんじゃねぇよ」という気持ちを込めて
 
とにかく私は、
思ったことを溜め込んだり
家庭内の空気が悪い状態が続く方が
かなりストレスになるので
 
やってもらいたいことはすぐにいう!
 
という風にしましたら、ほんと、、
 
 
になりましたw
 
もちろん、すべてを言いながら
全てをお願いしながらも
 
「これは別に私がしなければいけない仕事ではないですよ」
「あなたがやっても全く問題ないのですよ」
 
ということも常々
そりゃまぁもう、念仏のごとく言い続けていますw
 
 
まぁ、夫からしたら
 
と、思われているのかもしれませんがw
 
だって私は
 
馬鹿だなぁって思ってあきらめたりも
全部自分で背負い込むこともできませんから。
 
 
ただしこれは私に合っていて
夫に合っている(?)やり方だと思いますので
 
万人に合うわけではありません!!(断言)
 
私の場合は
説明と選択と感情に訴えかける方向性でいってますw
(夫が相手の気持ちを推し量るというのが苦手なようなので)
 
自分の気持ちを伝えるのって
本当に苦手なのですが、こちらの記事でも以前書いたのですが、この状態を常に維持するようにしています。
 
我が家の場合は一例と考えて
ご家庭ごとにあったやり方が見つかるといいですね!
 
ちなみにコメントにて
「相手をなぜそこまで持ち上げなけければ」
という気持ち、すごーーくわかりますww
 
私はあまり褒めるということはしませんね!
社員教育などでは「褒め教育」のほうが成績上がるって聞きますけどw
 
あと、も一つコメントにて
「男が『女はバカだから…』みたいな記事を書いたら大炎上だろうな」というものをいただきましたが、確かにそうでしょうね。。。w
たぶん女性のほうがブログ見てるでしょうしw
 
でもこれはとても興味深いコメントでした!
ありがとうございます!
時間があればそのことについても考えてみたいですw
 
しかし、今回、私のこの記事の場合は
「うちの夫に限って」という話ですので
誤解されませんようにお願いします!
 
そしてこれに共感のコメントをくださった方々も
「うちの夫も!」という
「我が家に限って」のことで
それだけ「うちの夫、馬鹿だろ…」と
思っている人が多いということですよねw
 
しかもご主人自身が
「男はバカだから・・・」という風に言っている
なんとも、まぁ、開き直りがすごいwww
 
開き直られたらどうしようもないやんけ!!!
 
とね。
 
そこまでして何もしたくないのか。。
という気持ちもありますがw
 
ちょっと長すぎるので今回はこれで終了ということにします!
 
グダグダと申し訳ありませんでした!
 
こっさんでした!
 
 


絵日記ランキング
ポチッとお願いします

 

ツイッター

やってます!

うるさいですがよろしければフォローミー!

 

どうも、こっさんです!いつもご訪問、イイネ、コメントありがとうございます! どうも、こっさんです!いつもご訪問ありがとうございます。初めての方は人物紹介をお読みください。 コメントにて「男は脳のつくりからしてバカで、単純だからどうしようもない」 という発 ... 続きを読む
どうも、こっさんです!
いつもご訪問、イイネ、コメントありがとうございます!
 
どうも、こっさんです!
いつもご訪問ありがとうございます。

1513128096002


初めての方は
人物紹介
をお読みください。

 
コメントにて
「男は脳のつくりからしてバカで、単純だからどうしようもない」
 
という発言をする人がいるというものがありました。
 
わかります。
私も聞いたことがありますし、
言われたことがあります。
 
 

 

母親にですが。

 

確かに、夫に対して

「こいつマジで馬鹿なんじゃねぇの?」

思うことは多々あります。

 
 
 
大体、夫に注意する場合は
決まり文句のように
「気づかなかった」
「わからなかった」
「知らなかった」
と言われます。
 
 
え、ちょっと待てよ
こんなに一緒に生活してるのに
気づかないとか知らないとかないでしょ!?
 
普通に考えたらわかることやん?
こんなの生活していくうえで当たり前のことやん?
 
ということはほんっっとーーーーに多々あります。
 
 
 
 
しかも、うちの夫に限っての話かもしれませんが
私が絶対機嫌悪くなっているのに気付いているのに
「絶賛怒っていますよオーラ」を出しているのに
気づいているのに
 
 
絶対気づかないふりしますよね!?
 
こっちもまた引っ込みがつかなくなり
大したことでないものから始まったはずなのに
いつまでも冷戦が続いたり。。
 
その間ずっと心のモヤモヤが晴れません。
 
 
雰囲気が悪い状態が長時間続くのも
意図的に人を無視するのも
私は苦手です。
 
でも、問題を中途半端にしたくない
解決したいという気持ちが大きいです。
 
それならばどうすればいい?
 
と考えていて思い出したのが
冒頭の絵のこちら
1493792234290.png
 
怒っている妻への対応も
母親が機嫌が悪い時に空気になる子どものような
 
やってもらって当たり前
教えてもらわなきゃわからない
知らないことは知らない
という感じとか
 
確かに子どもかもしれない。
 
でも私は、
それを受け入れて諦めたくはない。
 
 
結局、そうすることで
後々苦労するのは、誰だって?
 
それは私じゃないか。
 
 
そこで私がまず改めたのはこの考えでした
 
1493792233358.png
 
 
 
 
こっさんでした!
 


絵日記ランキング
ポチッとお願いします

 

ツイッター

やってます!

うるさいですがよろしければフォローミー!

 

 

 
 
 

どうも、こっさんです!いつもご訪問ありがとうございます!イイね、コメントもありがとうございます。感謝感謝です! では前回からの続きもう、エピローグ的なものになりますが最後までお付き合いください! 今までの流れ↓1・2・3・4 私は今回の子どもらの面倒につ ... 続きを読む
どうも、こっさんです!
いつもご訪問ありがとうございます!
イイね、コメントもありがとうございます。
感謝感謝です!
 
では前回からの続き
もう、エピローグ的なものになりますが
最後までお付き合いください!
 
今までの流れ↓
 
私は今回の子どもらの面倒については
完全ノータッチでお願いしますと伝えましたが
そうは問屋が卸さない
 
翌日、姑から直々に連絡が入りました。

 

なんか知らんけど

夫のことでも、子どものことでも

すーぐ私に連絡してきます。

わからなくはないけど

夫から電話したんだから

夫に連絡してほしいというのはワガママでしょうか?

 

姑からの話はこう

 
 
ほらみろ、男だけで勝手に決めたから
迷惑かかってるじゃんかね。
 
夫が見る予定になってたけど
急きょ飲み会になったらしく
それで預かってもらおうと思った旨を説明し
 
学童と保育園のお迎えもしなきゃいけないかもと伝えました。
 
学童は18時までだから
それまでに迎えに行かなきゃいけないやら
なんやら色々めんどくさい説明をしたら
 
「学童はどこにあるの?」
「着替えは?迎えにいって、タロちゃんが鍵持ってる?」
「18時までに学童と保育園迎えに行けばいいの?」
 
とかなんとか色々質問攻めにされる
 
でも、まだ夫がどうするか決定したわけではない。
 
ので・・・
 
 
 
とモゴモゴ言っていると
 
 
勝手に私も
飲み会認定されてるし
 
 
 
「は?え?どういうこと?」
「どうすればいい?」
「え?え?」
 
ってな感じで混乱する姑
 
質問攻めするのは簡単だけど
それをわかりやすく説明するのはすごく
 
 
こういうところを全部私任せにするのも
本当に嫌だ。
 
そもそもノータッチ貫く言っておきながら
説明しなきゃいけない状況になってる
こと自体にイライラするのです。
 
で、
 
キレた。
 
 
 
ぶちっと。←
 
 
別に嫁姑仲が悪いというわけではないけど
なんかねーー合わないんだよねーーー
矢継ぎ早に質問されるのすごく嫌いw
 
 
夫帰宅後、連絡があったことを伝えました。
 
 
 
「なんで!パパが電話したのに私に連絡してくるかね!!!」
「イライラしてしまって酷い態度取ってしまったやん!!」
 
夫に当たる。
 
あ、夫、飲み会断ったらしい。
最初っからそうしろよ。
 
という言葉は飲み込んだ。
 
 
 
預けるにしても
預けないにしても
もうこの際どっちでもいいから
ちゃんと連絡して
 
預けるとしたら
準備とかもちゃんとしてね。
 
と伝えました。
 
 
 
結局のところ
 
 
この後、夫が仕事のほうでトラブルが出てしまい
日曜日も仕事に出なくてはいけなくなったらしく
3人ともお泊りに行きました。
 
この後からは私は完全にノータッチ
 
「飲み会じゃないって言っとけよ」
夫に圧をかけて出かけました。
 
 
正直な話
 
私がどこかに行くときに預けてほしくないってのが本音です。
 
 
やっぱり母親
 
子ども置いて、自分だけ出かけて・・・
 
と、(特に義実家には)思われるのかと思うと
すっごい後ろめたさが出てきます。
 
 
この感覚
 
男性にはわからないのかもしれないけど。
 
 
たった1日、自分の子どもを見ることもできないのか
っていう腹立たしさもあるしw
 
 
 
あ、でも結局
 
ジロウのお泊り準備だけは私がしましたw
 
塗り薬とかオムツとか忘れたら困るだろうし。
 
 
そういうところがまだ甘いと思ってます。。。
 
 
どうせタロスとキノコは自分で準備させるだろうし。。
 
 
 
 
いろんな方がコメントで
「簡単に予定を変えられる!」と言われていましたが
私は基本、子どもが高熱出したとか、
大けがしたとかでなければ予定は変えません。
 
それは
 
「予定を変えても大丈夫」
 
と思われないために。でもあります。
 
甘えられるようにしたら
どんどん甘えてきますしねw
 
仕事と言われたら仕方ないですけどね。
とりあえずは
「それって絶対急いでしなきゃいけないものなの?」
と聞きますけどw
 
 
あと、時々職場の飲み会などがあるのですが
その際は夕食を作っていったりなどしません。
 
子どもがまだ大人とおんなじ物を食べられない時期とかは
食べれそうなものを置いていったり
 
夕食の材料を買っておいて、
「コレ作りね(ほぼカレー)」とかはありますがw
 
だって、
それが子どもの
面倒を見るってことじゃん?
 
 
何もかも用意していったって
「全然余裕だった」って思われたら癪だし
(性格悪い)
 
「大変だった。でも頑張った」っていう達成感
パパにも必要でしょう?って思っているタイプです。
 
そこでやっと「ありがとう」と感謝します。
 
 
「大変でしょう?私はそれを毎日してるのよ?ニヤニヤ」
 
ということもできますww
 
 
まぁ、この方法は
うちの夫が比較的穏やかな性格だからできるんでしょうけど。
 
亭主関白や短気なご主人をお持ちの奥様方
本当にお疲れ様です!!
 
 
とりあえずこの話は今回で終わります!
次回は「男は単純でバカだから」と言われることについて語ります(語るな)
 
こっさんでした!
 
 


絵日記ランキング
ポチッとお願いします

 

ツイッター

やってます!

うるさいですがよろしければフォローミー!